【カフェタイム感想】同じような境遇の人とお話するだけで、こんなに心が軽くなるなんて。

 

以前、医師に何気なく「不登校気味だからね」と言われて、

その時初めてうちの息子が世間的に見ると

不登校なんだ!と気付きました。

 

私、不登校という言葉にものすごく抵抗がありました。

 

うちの子は不登校じゃない!

病気なの!!

病気で学校に行けないのは欠席っていうんじゃないの?

不登校って言わないで!!!

 

.......

 

.......

 

でも、冷静に考えると

学校行ってないしなー......

 

えー、でも不登校って

なんかやだなー

 

未登校…とか( ̄∇ ̄)?どうでしょう…

 

 

…なーんて色々抵抗してたんですけど

『不登校生ママのためのカフェタイム』に行って

どうでもよくなりました。

 

「もっとしんみりした会だと思ってた~」

という参加者さんの言うとおり、皆さんとっても明るくて

 

さなえさんに「大丈夫よ~」

って言われると、本当にそんな気がしてきました。

 

大切なのは、

学校に行くとか行かないとかじゃなくて

子供の気持ちを大切にすること。

 

身体のしんどいのを

治してあげるのも大切だけど

 

つい、

早く治して学校に行けるようにって

下心があるよね~

 

って笑いあって。

 

同じような境遇の人とお話しするだけで

こんなに心が軽くなるなんて。

 

さなえさん

ご一緒させていただいた皆さん

ありがとうございました。

 

(麻生夏名さん)

 プロフィール

 公式ブログ

自分のまんまで響きあう世界へ

いずみさなえブログ

 

Copyright © Sanae Izumi. All Rights Reserved.