【ゆる筆感想】左で書いたほうが、観念が外れていいかも~

T・Yさん
T・Yさん

1.この講座を受けた理由

もともと字を書くのが好きで、筆で書くのも好きで、ゆるい、あったかい雰囲気の字も書いてみたかったから。


2.受けてみて良かったところ、印象に残ったところ

左で書いたほうが、観念が外れていいかも~って思った。
また、習字を習っていたので(それをきわめているわけでもないので)、変にそのクセがついていて書きにくいと感じた。
妹にも書き方を教えてみたが、私よりも上手な字の彼女は、やはり同じく「習字の観念が~」といって書きにくそうで、あまり上手に書けない様子。
習字も何も習っていない娘はそういう枠がなく、自然体で上手に書く。
極めてるか、逆にまったくしてないくらいのほうがいいのかもなあ~なんて妙に納得してしまった。(思い切り自分の感じたことですが・・・すみません)

3.その他、後日談など

ずっと前からこういう文字書いてみたい~って思っていた私よりも、娘がはまった。
自分では上手に書けてないって思う字でも、素敵~と言ってくれるので、きっとその人その人の個性があり、きっと100人いれば100通りの文字が出来て、それをいいと言ってくれる人がいるんだろうな・・・って思った。
それってなんか素敵だな・・・って。

 

(T・Yさん)

 プロフィール

 公式ブログ

自分のまんまで響きあう世界へ

いずみさなえブログ

 

Copyright © Sanae Izumi. All Rights Reserved.