プロフィール

 

 

 

 

不登校ママのメンタルサポート

いずみさなえ

 

これまで教育業界で研修講師として延べ2000人の研修指導に携わり、CTIジャパンにてコーチング、BDIバイオダイナミックス研究所にてNLPを学ぶ。

その他にも各種セラピーを学び、それらをもとにセッションや講座を提供している。

 

息子が中学入学後に原因不明の不登校に。

どうすれば元通り元気になって学校に行けるようになるかばかりを考え、いろいろな病院の扉を叩く。

(第1ジタバタ期)

 

その後「起立性調節障害」の診断がつき、「おかあさん、ゆったり見守りましょう」と言われる。

が、ゆったり見守れるはずもなく、自分の内面と葛藤。日々もがき続けた。

(第2ジタバタ期)

 

ある時、一枚のタロットカードから自分の深層心理のメッセージに気づき、

「この子は大丈夫」という根拠のない安心感に満たされる。

それをきっかけに、息子の不登校を3年間ゆったり見守ることができるようになり、

深層心理と向き合うことの大切さを改めて痛感。

私が腹をくくったことに呼応するように、息子の人生もどんどん好転していく。

 

わが子の不登校という逃げることのできない実践テーマに向き合うことで、

子どもをまるごと信じて見守るという何ものにも代えがたい経験を得る。

現在、お客さまに対して「大丈夫」というところに揺るぎなく立ち、寄り添う礎(いしずえ)が

しっかりと据えられているのは、この経験によるもの。

 

お客さまからは「優しい声と笑顔に癒され、ずっとお話していたいと思いました」

「すごく自由に本当の自分の思うことを話せました」「一緒に答えを探す旅に出かけたような時間でした」

「太陽のようなさなえさんから、前を向く喜び、勇気をたくさんもらっています」

などのお声を多数いただいている。

 

またこの体験から、心に向き合うツール「ひらめくカード」(限定400セット)を制作。

各種カードに詳しい方々からも支持をいただき、国内だけでなく海外でも愛用されている。

 

現在、不登校ママのメンタルサポートとともに、「わたし」のままで響きあう生き方を追求。

「わたし」を大切にして生きる人を増やすべく、セッションや講座を提供している。

 

青春のすべてを捧げた吹奏楽をこよなく愛し、

今も打楽器奏者として吹奏楽団やオーケストラのステージに立つ機会をもつ。

また、マリンバとピアノのユニット「ぽぽんた」を結成し、等身大の音楽会を開催。

自身のテーマである、「わたし」のままで響きあう生き方を実践している。 

 

************************************

 

【無料メルマガ】

・私の人生が教えてくれた「わたし」を生きるための7つの物語

・中学で原因不明の不登校に。起立性調節障害だった息子と私の6年間

・いずみさなえの「響きあえたら幸せ」

 

【ブログ】

・不登校と向き合う中で気がついた「人生で大切ないくつかのこと」

・ラジオ番組「いずみさなえのケセラセラ研究所」

   

【フェイスブック】

https://www.facebook.com/izumisanae.momo

 

************************************

 

 プロフィール

 公式ブログ

自分のまんまで響きあう世界へ

いずみさなえブログ

 

Copyright © Sanae Izumi. All Rights Reserved.